よくある質問

オープンカレッジ よくある質問

通信教育講座 よくある質問

オープンカレッジ よくある質問

1.年齢制限はありますか?
学習意欲があれば、年齢や性別の制限はありません。どなたでも受講していただけます。 ページの先頭へ
2.受講している男性はいますか?
講座によって若干異なりますが、男性の受講生ももちろんいらっしゃいます。担当講師には、当学院の教授や専任講師が多いので、男性の受講生がいることに何の違和感もございません。お気になさらず、ご自分のスキルアップに磨きをかけてください。 ページの先頭へ
3.留学生で日本語がまだ分からないのですが、受講できますか?
授業に支障がない限り受講していただけますが、ある程度の理解力がないと授業についていけない場合がございます。その際の返金対応は行っておりません。あらかじめご了承ください。 ページの先頭へ
4.子供を預ける施設はありますか?
当学院内にはございません。そのため、託児施設のご案内をしております。当事務局までお問い合わせください。(特別料金にてご利用いただけます。) ページの先頭へ
5.見学はできますか?
開講している講座に限り、開講日にご見学いただけます。しかし、日にちによって見学していただけない場合もございますので、ご見学をご希望の際は、必ずあらかじめお問い合わせください。 ページの先頭へ
6.初心者でも授業についていけますか?
大体の講座が初心者の方を対象としているので問題ありませんが、中級・上級などの講座は、初級クラスの内容を習得していないとご受講は難しいです。 ページの先頭へ
7.1講座何名の定員ですか?
大体15~30名です。技術習得講座の【服飾技術】ゆっくり講座は全て15~20名です。 ページの先頭へ
8.宿題はありますか?
宿題はほとんどないと思っていただければと思います。しかし、欠席をされて残りの回数内でカリキュラム内容が全てできないと担当講師が判断した場合や、他の受講生より大幅に遅れをとっている場合に限り、宿題という厳重なものではありませんが、担当講師より指示が出る場合があります。 ページの先頭へ
9.就職の斡旋等はしてもらえますか?
当オープンカレッジでは、就職の斡旋等は一切行っておりません。 ページの先頭へ
10.入会金・受講料は一括納入のみですか?
大変申し訳ございませんが、一括納入のみです。当事務局より送付する払込用紙をお使いいただき、お近くの郵便局かコンビニエンスストアよりお振込ください。または、クレジットカードでのお支払いも可能です。(ホームページからのお申し込みのみ) ページの先頭へ
11.準備品の中で不足のものがあるのですが、どこかで購入できますか?
当学院の中に購買部がございます。その購買部で大体の服飾関連の道具・材料等が揃います。布地なども販売しております。講座によって特殊な道具を使う場合や、担当講師が直接用意する準備品に限り、購買部では購入いただけないものもあります。 ページの先頭へ
12.すでに始まっている講座を途中から受講できますか?
原則としては受け付けておりません。ただし、人数の余裕があり、担当講師が了承した場合に限り、お受けできます。その際、受講料は全回数分お支払いいただきます。まず一度、当事務局までお問い合わせください。 ページの先頭へ
13.授業を欠席した場合、補講や他講座への振替受講はできますか?
受講生の都合により欠席した場合は、補講や他講座への振替は行っておりません。あらかじめご了承ください。欠席した回の内容等は、次回の授業の際に直接担当講師へお尋ねください。 ページの先頭へ

通信教育講座 よくある質問

1.いつから受講できますか?
受講開始は、受講料入金日の翌月1日付です。
随時受付していますので、やってみたい!と思った時が、受講開始の時期です。 ページの先頭へ
2.初心者でもやっていけますか?
パターンコース以外は、初心者の方を対象にしているコースです。
テキストのみで学習を進めていただくために、初心者の方にもわかりやすく理解できるテキストになっています。
基本からしっかり学ぶので、応用力も身につきます。 ページの先頭へ
3.少し学んだことがある人にはどうですか?
各コースとも、十分対応できます。
課題の条件をクリアしていれば提出課題のデザインは自由なので、ご自身の実力に合わせた作品を提出して、添削を受けることができます。その際、作品の難易度に併せて添削評価が加点されます。 ページの先頭へ
4.年齢制限はありますか?
年齢の制限はありません。どなたでもご受講いただけます。
高校生以下の方もテキストの内容がわかると判断していただければ、ご受講は可能です。 ページの先頭へ
5.メンズファッションについても学びたいのですが?
コースによって若干異なりますが、メンズファッションについて学べるコースもあります。
各コースともレディスを中心に学習を進めていきますが、ファッションデザイン画、スタイリスト・ファッションコーディネーターコースは、課題の一部として学習成果を提出し添削してもらうことができます。
詳しくは、コース紹介ページをご覧ください。 ページの先頭へ
6.受講料の支払方法は?
郵便局もしくは指定のコンビニエンスストアからお支払い。
当部よりお送りする専用の振込用紙をご使用下さい。なお、企業様の取りまとめによる一括受講の場合は、ご相談に応じます。
クレジットカードでのお支払い。
ホームページからのお申込みの場合のみとなります。 ページの先頭へ
7.コースの変更や取り止めはできますか?
受講料ご入金前であれば、コースの変更ならびに取り止めは可能です。
その際は、当部まで早めにご連絡ください。
振込用紙の場合はご入金後、クレジット決済の場合は申込受付後のコース変更ならびにキャンセル(受講料返金)はできませんので、予めご了承ください。 ページの先頭へ
8.教材はいつ届きますか?
受講受付完了後、お手元に教材を一括でお送りいたします。
振込用紙の場合、ご入金後10日以内
クレジット決済の場合。申込受付後5日以内
ページの先頭へ
9.海外からでも受講できますか?
受講できます。
ただし、課題の受け渡し方法が国内に在住の方とは異なります。お住まいの地域によっても受講料が異なりますので、詳しくはコチラをご覧になるか、生涯学習課へお問合せ下さい。
(文化服装学院 生涯学習課 03-3299-2233 平日9:00~17:00) ページの先頭へ
10.いくつかのコースを同時に受講できますか?
受講することは可能です。
ですが、まず最初は無理をせず、ご自分の学習ペースを確認し修了した上で、次のコースへ進むことをおすすめいたします。
1コース修了されてから他のコースを受講する場合は、割引受講料で受講していただけますので、どうぞご利用ください。 ページの先頭へ
11.どのような添削指導が受けられますか?
専任講師が、受講生の方に合わせた具体的なアドバイスを、手書きでお返ししています。
私たちの通信教育のモットーは、「実生活に役立つ技術と知識の習得」です。わかりやすいテキストに加え、課題提出により間違ったところを指摘し、正しい技法や知識をきちんと教える添削指導が充実しています。独学だけでは見落としてしまうような小さなミスも、専任講師の厳しい目は見逃さず、適切なアドバイスと指導をしています。 ページの先頭へ
12.学習中にわからないことがあった場合、質問等できますか?
「お近くの学習グループ指導員へ相談」「スクーリングに参加」「添削講師への質問」の3つの方法があります。
どんなにわかりやすいテキストでも、学習をしていく中で必ず「?」と思うことがあります。どうしても理解できない点などは、そのままにしておいては正しい技術も身につきません。そんな時はまずはお近くの学習グループの指導員にご相談ください。また、全国の受講生から質問が多く寄せられるポイントや、陥りやすい間違いをテーマを絞って解説しているスクーリングに参加するのも良いでしょう。また、質問券や電話を使って添削講師へ質問することもできます。なお電話の場合は、曜日、時間帯によって専任講師が不在の場合もあります。また、どのコースも実技を伴いますので、口頭だけでお答えするのが難しいケースもあります。※コースにより対応は異なります。
 *電話受付⇒平日9:00~17:00
 【 土・日・祝祭日、創立記念日(6/23)、夏季(8/10~17)、文化祭振替(11/7~8)、年末年始(12/28~1/4)の特別休暇を除く】 ページの先頭へ
13.自分のつくったものを発表したり、いろんなことにチャレンジしたいと思っていますが、そのような機会はありますか?
学院最大のイベント「文化祭」での作品展示をしています。また、全国のコンテスト情報をお知らせしています。
「文化祭」は、毎年11月に開催されています。当部でも修了作品の優秀作品展示を開催しています。また、学習グループ指導員の方々がショーや発表会を開いているところもありますので、そちらに参加されても良いでしょう。また、全国で開催されるコンテストの情報も、服装ニュースを通じてお知らせしています。どうぞ日頃の学習成果を大いに発表、チャレンジしてみてください。 ページの先頭へ
14.受講生になった場合、何か特典はありますか?
BUNKAファッション オープンカレッジの割引受講や、学院施設の利用などがあります。
BUNKAファッション オープンカレッジを割引受講料で受講できることのほか、学院内では、洋裁用具や画材が購入できる購買部、参考書籍が揃っている図書館(閲覧のみ)を利用することができますし、古今東西の衣装を展示する文化学園服飾博物館に無料で入館できます。 ページの先頭へ
15.受講期間内に終わりそうもない時は、どうしたらいいですか?
各コースとも特別な手続きなしに、引き続き添削指導が受けられる「無料延長期間」が設定されています。
詳しくは、各コースの紹介ページにてご確認ください。なお「無料延長期間内でも終わりそうにない」という場合、理由によっては受講期間を延長する学習支援制度があります。(有料) ページの先頭へ
16.講座を修了すると資格が取れますか?
修了すると自動的に資格が取れるものはありません。
ですが、服装コースを修了された方は、洋裁技術検定(初級)の実技試験が免除されます。 また、服装コース・ファッションデザイン画コースの優秀修了者は、当学院通信教育学習グループ指導員資格と、(財)社会通信教育協会認定の生涯学習インストラクターの資格も得ることができ、地域の講師として活躍できる機会もあります。(学習グループ指導員とインストラクター資格取得はどちらも申請が必要)。スタイリスト・ファションコーディネーターコースは、色彩能力検定試験3級に対応しています。是非受験をしてみてください。 ページの先頭へ
17.学習が修了した場合、何か証明となるものをもらえますか?
文化服装学院から確かな実力を証明する「修了証書」が授与されます。
そして成績優秀者を例年、機関紙「文化服装ニュース」にて発表し、さらに「文化服装学院長賞」が選考・表彰されます。
その中から服装コース・ファッションデザイン画コースは、文部科学省認定講座として文部科学省へ「文部科学大臣賞」の推薦をしていきます。 ページの先頭へ
18.修了後の就職の斡旋等はしてもらえますか?
就職の斡旋等は一切行っておりません。
修了生の就職先などの統計も取っておりませんので、ご了承ください。 ページの先頭へ