世界で活躍するデザイナーを輩出している文化服装学院のメソッドで学ぶ!
ファッションデザイン画コース(文部科学省認定社会通信教育)
☆学習グループ指導員資格取得対象講座/☆生涯学習インストラクター資格取得対象講座

受講申込

特徴

■ファッションの専門学校・文化服装学院のデザイン画カリキュラムにのっとったテキストを使って学びます。
■段階を追った課題設定で、技法や表現を学び個性を活かした作品を製作します。
■経験豊富な専任講師が丁寧な添削指導であなたに合った表現方法をアドバイスをします。
■描くことで構造やバランスの理解が深まり、ものづくりの製作効率を上げる力を養います。
■言葉や写真では伝えにくい、細かな線や布の微妙なニュアンスを表現する力を養います。
■利用目的に合わせて描き分ける技術を学び、プレゼンテーション能力も身につけます。

講座概要

受講期間 受講期間10カ月+無料延長期間8カ月
発送教材 ●テキスト1冊(153P)
●ガイドブック ●課題提出用紙・デッサン練習用紙(A4判 3種入1セット)
●鉛筆(HB、B、2B 各1本) ●マーカー●耐水マーカー●ネリゴム
●トレーシングペーパー ●学習報告課題提出用クリアファイル ●課題提出カード
●受講生手帳 ●文化服装ニュース ●受講証 ●学習報告課題提出及び返送用封筒
受講料 一括納入 35,000円
受講料備考 ●海外から受講される場合は地域によって金額が異なりますので、事務局へお問い合わせください。
●企業様にて取りまとめ一括受講の場合は、お支払い方法について相談に応じますので、事務局へお問い合わせください。
受講生準備品 ●個性に合った画材を各自で購入します。
その他にかかる主な費用 ●課題で使用する材料代
●課題提出、返却のための通信費。
(第4種郵便適用。100gまで15円。その後100gごとに+10円)
●スクーリング代
(参加される場合のみ。修了のための必須ではありません)

提出課題と学習内容

提出課題 学習内容

修了後は?

・個性を活かした表現方法が身につく
・自分の考えやイメージを表現することができる
・オーダーメイドやリフォームの商談にも
・指導員資格を取得して指導者の道も

備考

「受講にあたって」をご確認いただき、ご了解の上お申込みください。

●テキスト紹介
基礎となるプローポーションやポーズから、画材の使い方、素材表現などを解説!
・手順を追った図解でポーズの捉え方もわかりやすい!
・水彩絵の具の筆の使い方も詳しく解説!

受講申込